★★★ ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三つ星評価

Event Information

後楽園で開催しているイベント情報

イベントカレンダー

  • DSC_9421.JPG

    本日開催中

    早朝開園

    2017年09月01日(金)~
    2017年11月30日(木)

    詳細を見る

  • 廉池軒.JPG

    本日開催中

    神崎遊庵の備前焼はんこ展 

    2017年09月16日(土)~
    2017年09月24日(日)

    詳細を見る

  • 20140815090605085_0001.jpg

    本日開催中

    水石展示会

    2017年09月23日(土)~
    2017年09月24日(日)

    詳細を見る

  • 070.JPG

    本日開催中

    タンチョウの園内散策

    2017年09月24日(日)

    詳細を見る

  • DSCF9499.JPG

    後楽園亭舎定期公開「寒翠」

    2017年09月25日(月)

    詳細を見る

  • IMG_0162.JPG

    投扇興体験会(壺扇会)

    2017年09月28日(木)

    詳細を見る

  • 廉池軒.JPG

    神崎遊庵の備前焼はんこ展

    2017年09月29日(金)~
    2017年10月15日(日)

    詳細を見る

  • パンフレット用写真 yuki.jpg

    日本舞踊『舞ひとすじ』

    2017年09月30日(土)

    詳細を見る

PREV NEXT

News & Topics

季節の花情報・園内情報はこちら

  • 2017.09.21

    お知らせ

    9月21日 お庭めぐり~慈眼堂~

    (1)慈眼堂とは・・・

    岡山後楽園が造られた頃、藩主池田綱政が藩内の平安と池田家の安泰を願って城の真北に観音様を祀るお堂としてちょうど320年前の元禄十年(1697)九月二十二日に建てられました。


    DSC_6475.JPG

     

     

     

    (2)建立のきっかけ

    前年に藩主綱政が還暦を迎えたことや、江戸城の将軍前で能を舞う名誉に浴したことやなど、慶事が続いたことがあげられます。綱政は慈眼堂の観音様を厚く信仰していて後楽園に訪れた時には参詣を欠かさなかったそうです。

     

    DSC_6504.JPG

     

     

    (3)烏帽子岩

    慈眼堂が建てられた頃から傍らに置かれていた巨石で、高さは約4メートルあり、三十六個に割って運ばれたと伝えられています。ちなみに園内にはさらにひと回り大きな大立石が花葉の池のほとりに置かれています。

    DSC_6477.JPG

     

     

    (4)由緒を訪ねて

    園内には他にも、弁財天堂・地蔵堂・四天王堂・稲荷宮など、かつて神仏を祀っていたお堂や祠がいくつも残っています。それらを巡って由緒に思いを馳せてみるのも歴史ある後楽園の楽しみ方のひとつかもしれません。(写真:東稲荷宮)

    DSC_6615.JPG

    慈眼堂についての詳細は、こちらをご覧下さい。http://www.okayama-korakuen.jp/info/

    DSC_6475.JPG

  • 2017.09.17

    お知らせ

    9月13日 秋の訪れを楽しむ

     二百二十日を過ぎ、朝夕めっきり涼しくなってきました。

     千入(ちしお)の森の楓(かえで)が徐々に色付き始め、沢の池のほとりでは澄んだ青空をバックに秋の七草の萩(はぎ)が咲き始めました。

     風に揺れるススキの穂に秋の訪れを感じます。

     


    ●紅 葉

    【現在の状況】色付き始め

    【場   所】千入の森、茶庭型灯籠付近など

    【見頃の期間】12月上旬頃まで

     

      園内には秋の紅葉の名所となる楓の林「千入(ちしお)の森」をはじめ、各所で紅葉を楽しむことができます。

     全体としてはまだまだ青もみじですが、なかには早くも色付き始めたものもあり、ひと足早く秋の気分を感じられます。

     早朝開園が始まった今の季節、清々しい朝の光に染まっていく光景は、秋ならではの楽しみです。


    1紅葉 千入1.JPG

    2紅葉 千入2.JPG

    3紅葉1.JPG

    4紅葉2.JPG

     

    ●すすき/Miscanthus sinensis

    【現在の状況】開花中

    【場   所】鶴鳴館前庭

    【花   期】11月下旬まで

     

     鶴鳴館前庭にあるススキは高さが2mを超え、風格ある建物に秋らしい趣を添えています。


    5ススキ1.JPG

    6ススキ2.JPG

     


     ●宮城野萩(みやぎのはぎ)/Lespedeza thunbergii

    【現在の状況】咲き始め

    【場   所】沢の池北側、馬場

    【花   期】9月下旬まで

     

     沢の池北側周辺では、萩が優しく枝垂れて池に映り込む姿が見られます。

    なかでも、五十三次腰掛茶屋あたりが一番人気のスポットになっています。


    7ハギ1.JPG

    8ハギ2.JPG

    9ハギ3.JPG

     

     ●稲(いね)/ Rice

    【現在の状況】色付き中

    【場   所】井 田

    【稲刈り予定】10月上旬

     

     かつて園内には広く田畑が作られていましたが、今では井田だけがそのなごりを伝えています。

    井田の脇には茶畑があり、芭蕉の句「稲雀茶の木畠や逃げどころ」を思わせる景観が広がります。


    10井田1.JPG

    11井田2.jpg

    1紅葉 千入1.JPG

  • 2017.09.19

    お知らせ

    第7回後楽園写真コンテスト作品募集いたします!!平成29年9月30日まで

    今年のテーマは「私のイチ押し!後楽園」
    あなたが見つけた"撮っておき"の写真をお待ちしています

    syasinkonntesuto.jpg




    【締め切り】平成29年9月30日(土)必着

    【サイズ】カラー、四つ切り又は四つ切りワイド

    【応募資格】だれでも可

    その他詳細は、こちらの要項をご覧ください syasinkonntesuto.pdf

    syasinkonntesuto.jpg

  • 2017.09.16

    お知らせ

    後楽園ボランティアガイド後楽塾 第13期生募集

    後楽園でボランティアガイドとして活躍してみませんか!

    後楽園では、後楽園や岡山の歴史や文化を勉強し、その知識を活かして、後楽園と岡山城の観光ボランティアガイドとして活動していただく、後楽塾第13期生を募集しています。


    後楽園を訪れた方に見所や歴史を楽しくご案内したり...

    DSCF0203.JPG
    投扇興の体験会を開催したり...

    キラリ投扇興 065.JPG
    紙芝居の上演をしたり...

    紙芝居.JPG
    建物からの景色をお楽しみいただく「亭舎公開」

    043.JPG

    皆さんも仲間になって一緒に活動しませんか?!


     【募集期間】
       平成29年10月6日(金)まで(必着)

     【募集人数】
       一般(日本語)ガイド
       外国語ガイド     
        あわせて20名程度

        ※外国語ガイド
         ・英語・中国語・韓国語などの日常会話が出来る方
         ・日本語が話せて歴史等の学習が日本語で理解できる方

     【任期】
       ① 養成講座・・・・・・・平成29年11月8日(水)~平成30年3月
       ② ボランティア活動・・・平成30年3月20日(火)
                       ~平成32年3月31日(火)までの2年間

     【募集対象】
       ① 18歳以上で学習意欲旺盛な方
       ② 後楽園の歴史・文化・風物に関心があり、ボランティア活動に情熱を持っている方
       ③ 後楽塾の活動意義を理解し、協力的に活動できる方
       ④ 講座に全て出席できる方
       ⑤ 指定された日に、1ヶ月3回は活動ができる方
       ⑥ 時間や活動規則等の約束が守れる方
         ⑦ ガイドだけでなく、イベントスタッフとしても積極的に参加できる方

    【選考方法】
       面接及びレポート審査
       面接日:平成29年10月17日(火)予定

    【応募方法】
       所定の応募用紙を提出(郵送または持参)

         募集要項・応募用紙はこちらからダウンロードしてください oubo2017.pdf  
      ○養成講座
       日本庭園について、後楽園の歴史・建物・タンチョウ・行事、岡山城についてなど全15回

      ※受講料は無料(ただし、後楽園までの交通費については自己負担)   

    ○ボランティア活動
        養成講座修了後(平成30年3月20日から)、ボランティア活動をする。
        活動時間は、原則として9時~16時のうちの半日程度。


        
    【お問い合わせお申し込み先】
       後楽園事務所 ボランティア係
        〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
        ℡086-272-1148  Fax086-272-1147

    DSCF0203.JPG

  • 2017.09.11

    お知らせ

    《茶席券販売中》恒例行事「名月観賞会」 平成29年10月4日(水)

    名園で楽しむ中秋の名月!
    毎年、十五夜の日(旧暦8月15日)に開催している、秋の人気行事です。

    夕方5時から、普段は立ち入り禁止の芝生を開放し、思い思いのお月見を楽しんでいただいています。
    後楽園は市街地にありながら、山の稜線から昇る名月を、建物に遮られることなく見られる数少ない場所です。

    箏曲演奏やお茶会が行われる他、当日限定の月見弁当の販売もあります。

    DSC_9337.JPG

    DSC_9334.JPG

    【開催日時】
     平成29年10月4日(水)
     午後5時~午後9時30分(入園は午後9時まで)
              
    【茶席券】
     〔価  格〕1,100円(茶席2席と後楽園の入園券付き)
     〔販売場所〕
      ●岡山後楽園正門(電話 086-272-1148)
      
      ●辻利園(電話 086-232-4141)
          岡山市北区中山下1-4-47
      
      ●常照園(電話 086-225-4741)
          岡山市北区野田屋町1-5-22(岡山店)
          倉敷市鶴形1-3-40(倉敷店)

       〈茶席場所〉※茶席の最終受付は、午後8時30分です
          鶴鳴館...表千家同門会
          野 点...茶道裏千家淡交会
                武者小路千家岡山官休会

    【お月見弁当】
     名月観賞会当日限定のオリジナルお月見弁当です
     〔価  格〕
      1,200円(税込み)
     〔販売時間〕
      当日午後4時30分~ ※なくなり次第終了
     〔販売場所〕
      後楽園外園 残夢軒(電話 086-272-2371)
      後楽園内  福田茶屋(電話 086-272-2670)
            さざなみ茶屋(電話 086-272-4147)
            岡山県観光土産品協会(電話 086-272-4115)
     
       ※予約もできます。
          10月1日(日)正午までに、上記各売店で受け付け
     

    DSC_9337.JPG

  • 2017.05.01

    お知らせ

    《鑑賞券販売中》岡山後楽園で能をたのしむ会 平成29年10月7日(土)

    初めての方でも楽しんでいただける、能楽鑑賞会です。

    江戸時代の趣を伝える後楽園の能舞台で、日本の伝統芸能の粋、能楽を鑑賞してみませんか。
    初めての方でも楽しめるよう、解説つきです。

    20170828165921862_0001.jpg

    能舞台.jpg



    【開催日時】
     平成29年10月7日(土)
     午前10時30分開場、11時30分開演(午後4時終演予定)

    【会 場】
     園内能舞台

    【番 組】
     能 ... 弱法師
        船弁慶
     狂言... 寝音曲

    【鑑賞料】
     一般...3,500円
     岡山県郷土文化財団会員...3,000円
     ※ 前売りのみ、後楽園の入園券付きです。

    【主 催】
     (公財)岡山県郷土文化財団

    【鑑賞券販売】
     観世流 藤々会 090-2358-9651
     岡山後楽園  086-272-1148 
     ぎんざやプレイガイド...086-222-3244
     天満屋バスステーションチケットセンター...086-231-7679
     岡山県郷土文化財団...086-233-2505
     インディクス(天満屋倉敷店4階)...086-422-1457


    〔お問い合せ〕
     公益財団法人岡山県郷土文化財団
      電話...086-233-2505
      FAX...086-232-4329
      E-mail...o-bunka@utopia.ocn.ne.jp


    ※ チラシはこちらからダウンロードできます 29nouwotanosimukai.pdf

    20170828165921862_0001.jpg

もっと見る

岡山後楽園からのお知らせ