岡山後楽園公式サイト 特別名勝 岡山後楽園

YouTube 後楽園チャンネル

花だより・庭めぐり

6月21日 夏至に咲く花々。


6月21日 夏至に咲く花々。

一年の中で一番昼が長い夏至を迎え、夏本番間近となりました。園内の井田(せいでん)では、紅色の花を咲かせる『大賀蓮(おおがはす)』が見頃。
 また、花葉の池では、大輪の白い蓮の花を咲かせる『一天四海(いってんしかい)』が咲き始め、つぼみも多くのぞかせています。


●大賀蓮/Nelumbo nucifera cv. Ogahasu
見られる場所:井田
開花状況:見頃(~7月初旬)

開花して間もない大賀蓮は濃い紅色ですが、開花日数が進むにつれ淡い紅色になり、散り際には白色に変化していきます。


1.JPG


2.JPG


3.JPG


4.JPG


●一天四海/Nelumbo nucifera 'Ittenshikai'
見られる場所:花葉の池
開花状況:咲き始め(見頃は7月初旬~7月下旬頃)

5.JPG


6.JPG

7月2日には、後楽園の恒例行事『観蓮節(かんれんせつ)』があり、早朝4時から開園いたします。ぜひ、蓮の花が開いていく様子をお楽しみいただければと思います。
 
蓮は、築庭当初(1716年)の絵図の中で、廉池軒前の池に描かれており、現在とは場所が異なりますが、時代を超えて後楽園に所縁のあるものといえます。

後楽園の観蓮節の情報はこちらからご覧いただけます。kannrennsetu.pdf


【そのほか園内で見られる花】

●凌霄花(のうぜんかずら)/Campsis grandiflora
見られる場所:五十三腰掛茶屋裏
開花状況:咲き始め(見頃は7初旬~7月中旬及び8月下旬~9月上旬)

中国原産の落葉の蔓植物で、日本には平安時代の9世紀頃に渡来したとされ、古くから庭園や公園に観賞用に植えられている植物です。

7.JPG

8.JPG


●八重梔子(やえくちなし)/Gardenia jasminoides cv.
見られる場所:御舟入跡付近、松林の観騎亭付近
開花状況:咲き始め(見頃は6月末~7月初旬)

厚みのある白い花びらが特徴で、開花すると辺りにジャスミンに似た甘い香を漂わせます。梔子、金木犀(きんもくせい)、沈丁花(じんちょうげ)と併せて三大香木と呼ばれています。


9.JPG

10.JPG














  




◎トラックバックURLhttp://www.okayama-korakuen.jp/mt/mt-tb.cgi/1545


New Entries

Categories

Archives


岡山後楽園
〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148 FAX:086-272-1147

お問い合わせ