岡山後楽園公式サイト 特別名勝 岡山後楽園

YouTube 後楽園チャンネル

花だより・庭めぐり

9月21日 お庭めぐり~慈眼堂~


9月21日 お庭めぐり~慈眼堂~

(1)慈眼堂とは・・・

岡山後楽園が造られた頃、藩主池田綱政が藩内の平安と池田家の安泰を願って城の真北に観音様を祀るお堂としてちょうど320年前の元禄十年(1697)九月二十二日に建てられました。


DSC_6475.JPG

 

 

 

(2)建立のきっかけ

前年に藩主綱政が還暦を迎えたことや、江戸城の将軍前で能を舞う名誉に浴したことやなど、慶事が続いたことがあげられます。綱政は慈眼堂の観音様を厚く信仰していて後楽園に訪れた時には参詣を欠かさなかったそうです。

 

DSC_6504.JPG

 

 

(3)烏帽子岩

慈眼堂が建てられた頃から傍らに置かれていた巨石で、高さは約4メートルあり、三十六個に割って運ばれたと伝えられています。ちなみに園内にはさらにひと回り大きな大立石が花葉の池のほとりに置かれています。

DSC_6477.JPG

 

 

(4)由緒を訪ねて

園内には他にも、弁財天堂・地蔵堂・四天王堂・稲荷宮など、かつて神仏を祀っていたお堂や祠がいくつも残っています。それらを巡って由緒に思いを馳せてみるのも歴史ある後楽園の楽しみ方のひとつかもしれません。(写真:東稲荷宮)

DSC_6615.JPG

慈眼堂についての詳細は、こちらをご覧下さい。http://www.okayama-korakuen.jp/info/



◎トラックバックURLhttp://www.okayama-korakuen.jp/mt/mt-tb.cgi/1617


New Entries

Categories

Archives


岡山後楽園
〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148 FAX:086-272-1147

お問い合わせ