岡山後楽園公式サイト 特別名勝 岡山後楽園

YouTube 後楽園チャンネル

花だより・庭めぐり

桜吹雪く後楽園(4月4日)


桜吹雪く後楽園(4月4日)

 4月5日は二十四節季の「晴明」。春の陽気に満ち、万物が清々しく明るく美しい時季となりました。

 

 園内では、"八重紅枝垂(やえべにしだれ)"が満開を迎え、染井吉野(そめいよしの)は桜吹雪が楽しめる頃となってきました。また、代表的な野生桜の"山桜(やまざくら)"や塩漬けの葉が桜餅に使われる"大島桜(おおしまざくら)"が見頃となっています。

 八橋の周辺では庭梅(にわうめ)に続き庭桜(にわざくら)が開花し、雪柳(ゆきやなぎ)や木瓜(ぼけ)など色彩あふれるスポットとなっています。

 

 

◎桜の状況

●八重紅枝垂(やえべにしだれ)/Cerasus spachiana Lavalee ex H.Otto f. spachiana'Yaebenishidare'

【現在の状況】 満 開

【場     所】 栄唱橋付近

【見     頃】 4月中旬頃まで

 

 昨年と比べ約10日早く満開を迎えています。

 花葉の池の水面に映る姿は人気の撮影スポットとなっています。

 現在の八重紅枝垂は昭和60年に植栽されたもので、植え付け時の樹の年齢も含めると、樹齢が約4050年程度となります。


01.JPG
02.JPG

 

 

●染井吉野(そめいよしの)/Cerasus ×yedoensis (Matsum.) Masam. & Suzuki 'Somei-yoshino'

【現在の状況】 散り始め

【場     所】 桜林、馬場、南門付近

【見     頃】 4月上旬頃まで

 

 後楽園の桜の見所としては、染井吉野など約50本からなる桜林をはじめ、土手に並ぶ桜と新緑の対比が美しい馬場、廉池軒の池に映りこむ桜のアーチが魅力の南門付近などがあります。

 曲水の流れにのって運ばれてくる花びらに、満開時とは違った風情が楽しめます。

03.JPG
04.JPG

 

 

●山桜(やまざくら)/Cerasus jamasakura

【現在の状況】 満 開

【場     所】 石橋付近

【見     頃】 4月上旬頃まで

 

 山地に多く自生する野生種で、開花時期、花つき、葉と花の開く時期、花の色の濃淡と新芽の色などが木によってばらつきがある個性豊かな桜です。

 古来わが国で愛されてきたのはこの山桜で、後楽園においても築庭当時の絵図に山桜が多く描かれています。

05.JPG
06.JPG

 

 

●大島桜(おおしまざくら)/Cerasus speciosa(Koidz.) H.Ohba, 1992

【現在の状況】 満 開

【場     所】 藤棚付近

【見     頃】 4月上旬頃まで

 

 大島桜は葉の成長とともに白っぽい花をつけるため、遠目に見ると薄い緑色に見える桜です。

 染井吉野の親として知られており、他にも多くの園芸品種を生み出しています。

07.JPG
08.JPG

 

 

◎春の小さな脇役たち

 流店の南側にある八橋。その水路沿いには、丈を低く整えた花木が立ち並び、散策する人の目を楽しませてくれます。

 

●庭梅(にわうめ)/Prunus japonica

【現在の状況】 開花中

【場     所】 八橋下流

【花   期】 4月中旬頃まで

 

 水路を縁どるように植えられており、ピンクの花が特徴の庭梅。

 万葉集では唐棣花(はねず)の名で詠まれており、日本では古くから親しまれてきた花です。

09.JPG
10.JPG

 


 

●庭桜(にわざくら)/Prunus glandulosa

【現在の状況】 開花中

【場     所】 八橋下流

【花   期】 4月中旬頃まで

 

 庭梅と交互に植えられている庭桜。

 庭梅の近縁種で、白色の八重咲きの花が楽しめます。

11.JPG
12.JPG

 

●木瓜(ぼけ)/Chaenomeles speciosa

【現在の状況】 開花中

【場     所】 八橋下流

【花   期】 4月中旬頃まで

 

 木瓜は果実が瓜(ウリ)に似ており、ユニークな名称の由来は、木になる瓜で「木瓜(もけ)」と呼ばれたものが「ぼけ」に転訛(てんか)したとも、「木瓜(ぼっくわ)」から「ぼけ」に転訛したとも言われています。庭木や盆栽など幅広く楽しまれている植物です。

13.JPG
14.JPG

 

 

●雪柳(ゆきやなぎ)/Spiraea thunbergii

【現在の状況】 開花中

【場     所】 八橋下流

【花   期】 4月上旬頃まで

 

 枝をしならせるように小さな白い花をたくさん咲かせます

 その花の様子が雪のように見え、枝や葉の形が柳のように見えることからこの名前がつけられたと言われます。

15.JPG
16.JPG

 

 

●いろはかえで/Acer palmatum

【現在の状況】 開花中

【場     所】 千入の森、唯心山南側など

【花   期】 4月中旬頃まで

 

 紅葉の季節には注目される"かえで"

 芽出しのこの時期には小さな可愛らしい花を咲かせています。

 さわやかな新緑とともに"かえで"の花にもご注目ください。

17.JPG

18.JPG



◎トラックバックURLhttp://www.okayama-korakuen.jp/mt/mt-tb.cgi/1784


New Entries

Categories

Archives


岡山後楽園
〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148 FAX:086-272-1147

お問い合わせ