岡山後楽園公式サイト 特別名勝 岡山後楽園

YouTube 後楽園チャンネル

花だより・庭めぐり

2018年12月


新春を飾る花

1.jpg 新しい年になりました。正門には園内の松竹梅で作った門松を飾り、お客様をお出迎えしております。寒の入りとなる小寒(しょうかん)も近づき一層寒さが厳しくなる頃ですが、鶴舎の横では蜜蝋のような美しい花びらと甘い芳香が特徴の蝋梅(ろうばい)が開花中です。●蝋梅(ろうばい)/Chimonanthus praecox【開花状況】開花中【場  所】鶴舎横【見  頃】1月上旬~2月上旬中国原産で日本へは江戸時代初...

【鶴鳴館】岡山後楽園「和文化体験 座敷で楽しむ」(平成31年1月18日(金)) (終了いたしました)

感動体験(折り紙).JPG 園内の建物を無料で公開し、座敷からの眺めの楽しみ方や建物等の歴史的価値を解説します。後楽園の魅力に触れていただくとともに、希望者には、折り紙(タンチョウ)体験など簡単な和文化にも触れていただきます。

【鶴鳴館】岡山後楽園「和文化体験 座敷で楽しむ」(平成31年1月4日(金)) (終了いたしました)

感動体験(折り紙).JPG 園内の建物を無料で公開し、座敷からの眺めの楽しみ方や建物等の歴史的価値を解説します。後楽園の魅力に触れていただくとともに、希望者には、折り紙(タンチョウ)体験など簡単な和文化にも触れていただきます。※原則毎月第1、第3金曜日に開催します。〔開催日〕平成31年1月4日(金)〔時 間〕午前10時~午後3時〔会 場〕鶴鳴館〔参加料〕無料(ただし後楽園の入園料は必要です)時間内で随時受付しておりますので、...

【鶴鳴館】岡山後楽園「和文化体 験座敷で楽しむ」 -楽しい水墨画体験会-」(平成31年1月10日(木))(終了いたしました)

build_02_image.jpg 今回の和文化体験は、「楽しい水墨画体験会」です。筆と墨を使って、2019年の干支"いのしし"や縁起物の"だるま"を描いてみませんか?お手本を見ながら、小さな色紙や和紙に描きます。初めての方でも大丈夫です!

【鶴鳴館本館】声を出してみんなで論語を読む会  平成31年3月24日(日)

論語を読む会2.jpg 小学生、中学生および一般の方を対象に開催する、声を出してみんなで論語を読む会。参加者を募集しています。気軽にご参加ください。                                 【開催日時】平成31年3月24日(日)午前9時30...

【鶴鳴館本館】声を出してみんなで論語を読む会  平成31年1月27日(日)

論語を読む会2.jpg 小学生、中学生および一般の方を対象に開催する、声を出してみんなで論語を読む会。参加者を募集しています。気軽にご参加ください。                                 【開催日時】平成31年1月27日(日)午前9時30...

冬至に咲く花

1.jpg 日毎に寒さが増し、本格的な冬の訪れを感じます。梅林では、早咲きの白梅"八重冬至"が名前のとおり冬至の頃に花を付け始め、株元には八重咲き日本水仙も咲き始めました。●梅(うめ)/Prunus mume【現在の状況】咲き始め(早咲き品種)【場   所】梅林【見   頃】2月上旬~3月上旬奈良時代に中国から渡来し、当時は桜よりも愛でられていました。日本最古の和歌集『万葉集』が作られた頃には白梅、その後に紅...

~もうすぐお正月~正月用の門松の飾り付けをします 平成30年12月25日(火)

DSC_1575.JPG 今年も、残すところあと僅か・・・後楽園でも、そろそろ迎春準備を始めます。正門前に職員手作りの門松を飾ります!!【設置日時】 平成30年12月25日(火) 11時~11時30分【場所】 後楽園正門前 後楽園は年末年始も休まず開園しております。1月1日(火・祝)~3日(木)は「初春祭」を開催します。詳しくはこちら http://www.okayama-korakuen.jp/2018/12/post-...

【鶴鳴館】文化芸術交流実験室vol.17「芸術文化の今 ソウルと岡山」

009.JPG  岡山県内の分野横断的な交流のプラットフォームを目指す、トークセッションとワークショップがセットになった新しい切り口のシリーズです。 ソウル市内で行われているプログラムの紹介をソウル市デザイン財団のユー・ソンジャさんに、またソウルと日本を行き来し、演劇の活動を繰り広げる演出家多田淳之介さんに、芸術文化の活動状況の報告などをお聞きします。 ミニワークショップでは、演劇とデザインの各分野を体験します。...

You Tubeで見られます!「絵図を片手に再発見!!岡山後楽園の魅力」

番組ナビゲーター、トメちゃんこと奥富亮子アナウンサーが、築庭当時の絵図を掲載したパンフレット「岡山後楽園歴史ものがたり」と共に岡山後楽園の魅力に迫ります。 この番組を見て、あなたも絵図を片手に後楽園を巡ってみてください。   You Tubeのページ https://www.youtube.com/watch?v=GiAZmd0H_g4...

【鶴鳴館】投扇興体験会(壺扇会)平成31年1月24日(木)

IMG_0162.JPG 扇を的に向かって投げ、扇と的の落ち方で点数を競います。 観光で訪れた方や投扇興の経験がない方でも、気軽に短時間で楽しんでいただける体験会を開催しております。

後楽園初春祭 平成31年1月1日(火・祝)~3日(木)

新春筝曲.JPG 後楽園のお正月恒例行事、初春祭(はつはるさい)箏曲演奏やタンチョウの園内散策、茶会など、お正月らしい催しの3日間です。元日は入園無料!詳細は、こちらのチラシをご覧下さい 初春祭PDFA4flier2018.pdf後楽園で、日本のお正月をお楽しみください。【開催期間】 平成31年1月1日(火・祝)~3日(木)【内容】 1月1日(火・祝)  ・新春箏曲の会(延養亭)...午前10時~午後2時  ・タン...

【能舞台】囃子桜友会新春演奏会 平成31年1月3日(木)

鼓演奏会.JPG ○囃子(はやし)桜友会新春演奏会『千人で鼓を打つ夢』 鼓の音で日本のお正月をことほぎましょう。【時 間】 午後12時30分開場 / 午後1時開演【場 所】 能舞台【鑑賞料】 無料(別途、後楽園の入園料は必要) ...

【鶴鳴館】お庭茶会『 はつはるの会』 平成31年1月3日(木)

3.はつはるの会.JPG 新春の後楽園での一服をお楽しみください【開催日時】  平成31年1月3日(木)  午前10時~午後3時【会場】  鶴鳴館【茶席料】  1席500円(後楽園の入園料は別途必要です)※茶券は後楽園入園券売場(正門)で前売券を販売しています。 当日券は会場にてお買い求め下さい。チラシはこちらから  ...

【能舞台】祝賀狂言『神鳴(かみなり)』平成31年1月2日(水)

745_mainphoto-2.jpg ○祝賀狂言「神鳴(かみなり)」田賀屋狂言会による祝賀狂言です。先着100人の方に振る舞い餅をプレゼントします。【時 間】 ①午前11時開場 / 午前11時30分開演      ②正午開場 / 12時30分開演      ※入れ替え制【場 所】 能舞台【鑑賞料】 500円【解 説】都で流行らぬヤブ医者が、東国へ下ろうとします。その途中、突然雷鳴が響き渡り、目の前に神鳴り自身が落ちてきました。腰を強く...

【延養亭】新春箏曲の会 平成31年1月1日(火・祝)

DSCN9217.JPG ○新春筝曲の会後楽園の年始めの行事で、岡山三曲研究会による、邦楽演奏です。【時 間】 午前10時~午後2時【場 所】 延養亭 ...

【鶴鳴館・栄唱の間】「座敷で楽しむ~庭園観賞と和文化体験-後楽園のお煎茶と岡山の銘菓で楽しむ美味しいお茶の入れ方講座-」(平成30年12月21日(金) (終了いたしました)

build_02_image.jpg 今回の和文化体験は、「美味しいお茶の入れ方講座」です。 ただ今参加者募集中です! 後楽園の煎茶を使って、お茶の専門家が美味しいお茶を入れるコツをお伝えしす。また、専門家ならではの、楽しいお茶の四方山話もお楽しみください。

散りゆく もみじ

DSC_6771.JPG 北風が木の葉をはらはら落とし、黄や赤のもみじの葉の絨毯が広がっています。  また、曲水の流れに錦を織りなすさまは今だけのお楽しみ。 過ぎ行く秋をゆっくりとご覧ください。               色合いがクリスマスツリーのようです。                                 ...

冬景色に咲く花々

001.JPG 今年は季節外れの暖かさが続いていましたが、二十四節気の大雪(たいせつ)の候を迎え本格的な冬の訪れとなりました。寒椿、椿が、山茶花がそれぞれ可憐な花を咲かせ、冬を迎えた園内に彩りを添えています。寒椿(かんつばき)/Camellia sasanqua 'Kantsubaki'【現在の状況】見 頃【場   所】慈眼堂付近、花葉の池南側、弓場周辺など【花   期】11月上旬~2月下旬慈眼堂など園内各所で薄...

【鶴鳴館】備中神楽定期公演 平成31年1月13日(日)

神楽1.jpgのサムネール画像 重要無形民俗文化財指定備中神楽の定期公演です

New Entries

Categories

Archives


岡山後楽園
〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148 FAX:086-272-1147

お問い合わせ